気軽に楽しめるルーフトップバー「Octave」

NHKのBSプレミアで放送されている「ちょい住み」シリーズはお気に入りの番組の1つです。
この間の土曜日に放送していたのは小川直也と竹内涼真のリスボンでした。
2人の作っていたバカリャウ料理がめちゃ旨そうだった~!!
この春のポルトガル旅行での最大の心残りはバカリャウ料理をあまり堪能できなかったことなのですが、この番組ではレストランで食べたり、自分で料理したり、果てはバカリャウの陶器を買ったり・・・とバカリャウを堪能していました。
さらには、小川直也が買っていたバカリャウのパテの缶詰がめっちゃ美味しそうで・・・。
またポルトガルに行きたくなってきちゃったよー。

さて、先日マリオットホテルでの誕生日ディナーのつづきです。
バンコクには、多くのルーフトップバーがあります。
その多くはチャオプラヤー川沿いのホテルにあって、週末にはかなり混雑しているお店も少なくありません。そのために、せっかく行ってもあまり楽しめなった・・・なんてこともありえます。
しかし、ここマリオットホテルの上にあるルーフトップバー「Octave」は、中心部から外れていることもあってか、それほど混雑していなくて穴場的な存在です。
しかも他のお店と違ってドレスコードがないのも嬉しい!
c0067529_17172155.jpg

この日も9時頃に行ったのですが、すんなりと入ることができました。
c0067529_17371696.jpg





c0067529_17191275.jpg

こちらのルーフトップバーの特徴は、なんといっても360度グルッと見渡せる景色です。
中心部から離れているので、それほど高い建物がないので開放感が半端じゃありません!
c0067529_1721236.jpg

吹き寄せる風もとっても気持ちいい~~~!!
c0067529_17215466.jpg

こちらのルーフトップバーの一番おススメの時間帯は日没時なんだそうです。
真っ赤に燃える空とバンコクの高層ビル群がそれはもう綺麗らしいので、夕食前に行ってみるのもいいかもしれませんね。

それにしても雨季には土砂降りのスコールがあるこのバンコクで、こんなにルーフトップバーがたくさんあるのも不思議なものです。
この日は幸いにも雨は降らなかったので良かったけれども、いつも突然にスコールのあるバンコクでは各店、どうやって対処してるのかなぁ。
昔一度シロッコに行った時にスコールがあったけど、その時はみんな店内に避難してました。けど、テーブルやソファーは雨ざらしになっていて・・・。
こちらのお店も酒瓶やグラスなんか、きっと雨ざらしになってんだろうなって想像すると、ちょっとビミョーな気分になりました(笑)
by tiki-tiki2005 | 2016-10-31 17:35 | * 外食 | Comments(0)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005