サメット島で命のお洗濯

1年間のたまりにたまった垢を落としに、年末にサメット島に行ってきました。
c0067529_1552256.jpg

サメット島はバンコクから車で行くことの出来るリゾート地ですが、パタヤなどに比べるとまだまだ開発途上という感じで、綺麗なビーチと海以外特にこれといって何もない島です。
でも素朴での~んびりとしてて、本当に素敵な島でした!

サメット島に行くのには、まずバンコクから車で3時間ほどのラヨーン県に向かいます。
今回はチキ夫の会社の車で行きましたが、エカマイから出ている高速バスでも行くことができます。
ラヨーンに入ったら、バーン・ペーにあるフェリーターミナルに向かいます。
今回、あたくし達が泊まったホテルはバーン・ペーからサメット島までのフェリーの送迎付きだったので無料で専用フェリーに乗ることが出来ましたが、そうでない場合はスピードボートかフェリーのチケットを購入します。
c0067529_1643265.jpg

ここは、ホテル専用フェリーの待合室です。
c0067529_1653857.jpg

思ってたよりも綺麗でビックリです。
大きな荷物はスタッフの人に預ければ、後はホテルまで持ってきてくれました。
中級以上のホテルであれば、送迎フェリー付きが多いようです。
本数は限られていますが、サメット島に到着してからもホテルまで送迎がついているので、そういうサービスのあるホテルを選んだほうが楽チンかもしれないですね。

c0067529_168473.jpg

バーン・ペーからサメット島まではフェリーで30分程度です。
スピードボートなら10分程度で行くらしいですが、かな~り揺れるみたいです。
到着したのは送迎フェリー用の船着場みたいで、めっちゃしょぼかった(笑)
c0067529_16101446.jpg

あちら側に見えるのが、正式な船着場です。








c0067529_16185344.jpg

今回宿泊したホテルは、船着場からソンテウで3分ほどの場所にある「Bar and Bed Resort(バーアンドベッドリゾート)」です。
バーアンドベッドリゾートは島の北側に位置していて、サメット島で一番賑わうサイケオビーチまでは、歩いて行くのは少し遠いかもしれません。
ホテル唯一のレストランは、目の前が海になっていて開放感抜群です!
c0067529_1620412.jpg

このレストランからも向かいの本島が見えるくらいに近いのですが、海の色はとっても綺麗です。
c0067529_16215161.jpg

レストランの脇に申し程度にプライベートビーチらしきものがありましたが、満潮時にはほぼ消滅してしまいます(笑)
c0067529_1623385.jpg

レストランと道を挟んで向かい側にコテージが並んでいます。
ここだけ見るとビーチリゾートというよりは、なんだか高原リゾートのような雰囲気です。
c0067529_16244540.jpg

お部屋はとてもシンプルです。
土間みたいな造りなので、なんとなく日本人には馴染みがあるかも。
ベッドの横の空きスペースで、床に座ってダラダラと宴会的なことができるのも気に入りました。
c0067529_16284487.jpg

洗面台の横にはトイレとシャワーブースがあります。
バスタブはありません。
アメニティーも必要最低限のものだけです。
高級リゾート地に来たのであれば、ちょっと侘しい気持ちになってしまうかもしれませんが、サメット島であればこれくらいで十分です。
c0067529_1631999.jpg

チェックインを済ませてから、とりあえずホテルのレストランでかんぱ~い。
目の前に真っ青の海と空が広がっていて気持ちいい~~!!!
c0067529_1632686.jpg

豚肉のガパオライス。
ミンチじゃなくて、豚の細切れを使うというちょっと珍しいガパオライスでした。
c0067529_16332386.jpg

このシチュエーションで食べるチキンウィングが、不味かろうワケが無い(笑)

まだサメット島に着いたばかりだけれども、なんかもう癒されモードに入ってま~す♪♪
Commented by vinojapon at 2017-01-08 17:01
氷雨の東京から見ると、何とも羨ましいお写真・・・。
サメット島という場所も初めて知りました。
珍しい野鳥も居そうですね。(鳥話ばかりですみません)
Commented by tiki-tiki2005 at 2017-01-09 18:01
vinojaponさま>
日本は暖冬かと思ったけど、なんだか寒そうですねぇ。
こちらは涼しくて過ごしやすいです。

サメット島では、これといって特に珍しい鳥は見なかったような気がしますが、バンコクには日本では見かけない鳥がたくさんいますよ。
最近はその鳴き声に悩まされていますが・・・
by tiki-tiki2005 | 2017-01-07 16:39 | *サメット島 | Comments(2)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005