サメット島での過ごし方

c0067529_17211487.jpg

サメット島は、本島に何もない島です。
今回は2泊したのですが、ビーチでぼ~っとしたり夕日を見に行ったり・・・くらいしかしていません。
勿論、マリンスポーツもあるので、行動的な人はそういう楽しみもありますが。

サメット島内での移動はソンテオになりますが、値段も高いし小回りも効かないので、バイクを借りることにしました。
レンタル代は1日で300バーツです。
c0067529_17233381.jpg

運転するのはチキ夫ですが、あたくしはこの年齢になって人生初のバイクの2ケツです。
最初はおっかなびっくりだったものの、慣れてくれば快適です。
これだったら、バンコクでもモーターサイに乗れるかも!?
ちなみに、運転もトライしてみたんだけど、なんか怖くってギブアップ。
この島では小学生みたいな子供でもバイクを運転してるっていうのにね。トホホ・・・。

島内にはいくつかのビーチがありますが、一番有名なのはサイケオビーチです。
c0067529_17313039.jpg

砂は白くて海も綺麗でしたが、雰囲気は日本の海水浴場って感じです。
ちょっと落ち着かなさそうだったの、サイケオビーチより1つ南に位置するアオ・パイビーチでのんびりすることにします。
c0067529_1734401.jpg

小さいビーチですが、ビーチチェアもゆったりと置いてあるし人もそれほど多くないのが気に入りました。
ビーチチェアは1つ100バーツで借ります。
タオルは無いので持参しましょう。(もしかしたらレンタルもあるのかも)

サメット島ではたっくさんのワンコを見かけましたが、このアオ・パオビーチもワンコがいっぱいいます。どのワンコも大型犬ですが、別に怖い感じはしません。
c0067529_17384023.jpg

あたくしのビーサンの匂いを嗅ぎまくるワンコ。
c0067529_17394553.jpg

ビーチチェアの下がお気に入りなのか、どこワンコも下にもぐりこんできます。
c0067529_17421279.jpg

ビーチでは本を読んだり、うとうとしたり、海でちゃぱちゃぱと泳いだり・・・とダラダラしてました。
こんなの~んびりしたビーチでの過ごし方も、年齢を重ねるごとに好きになってきました。






c0067529_17435437.jpg

初日の晩御飯はホテルから歩いて5分ほどの場所にある「Baan Ploy Samed」でいただきました。
c0067529_17465035.jpg

靴を脱いであがるので落ち着く~。
c0067529_17471589.jpg

海に面した場所にあるテーブルも気持ちが良いですが、この日は風があって少し寒かったです。

c0067529_1748486.jpg

まずはビールでかんぱ~い。
c0067529_17483149.jpg

こちらはシーフードのレッドカレー炒め。
程よい辛さで美味しかった。
c0067529_1749881.jpg

こちらのお店はタイ料理以外にもインターナショナルメニューもあったので、エビのグリル入りサラダをオーダーしました。
エビが予想してたよりも大きいプリプリエビが入ってました。
c0067529_1750415.jpg

こちらはタイ風卵焼き。
なんか日本の中華料理屋さんで出てくる卵焼きって感じで、味付けもシンプルで美味しかった~。
c0067529_17524224.jpg

最後はエビチャーハン。
このチャーハンのエビもでかかった。
味は、ごくごく普通だったけど。

サイケオビーチのレストランに比べるとお客さんも少ないので、静かにのんびりと食事を楽しみたい方にはおすすめのお店です。
by tiki-tiki2005 | 2017-01-09 17:56 | *サメット島 | Comments(0)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005