「SUPANNIGA EATING ROOM」で絶品イサーン料理@トンローSoi6

本帰国する友人Kさんとの本当に最後のランチタイム。
やっぱり最後はタイ料理だよねってことでむかったのはトンローのソイ6のあたりにある「SUPANNIGA EATING ROOM(スパンニガイーティングルーム)」です。
何度も目の前を通りかかったことがあるのですが、こんな場所にタイ料理屋さんがあるなんて全然気がつきませんでしたが、ネットで検索してみたところ、けっこう人気のお店のようです。
c0067529_17421263.jpg
「タイの東北部のおばあちゃんの家庭料理」がコンセプトのお店なのですが、店内はとってもオシャレな雰囲気です。
今回は1階でいただきまいたが、2階、3階もそれぞれまた違った雰囲気の内装のようです。
c0067529_17421962.jpg
カトラリーもアンティークな雰囲気なものを使っていて、とってもセンスがいいわ~♪












c0067529_17422709.jpg
最初にいただいたのはカニとポークミンチのフライです。
ひと皿3個入りだったので、1個追加して4個にしてもらったのですが、思っていたよりも1個が大きかった~。
カニの味がしっかりとしてて美味しい!!
c0067529_17423556.jpg
こちらはカオクルックガピです。
カオクルックガピとは、ガピというエビを発酵させた調味料を混ぜたご飯です。
青マンゴーやささげ、卵焼き、お肉などと混ぜ混ぜしていただきます。
c0067529_17425332.jpg
お店の方が混ぜてくれます。
タイ版ナシチャンプル、もしくはタイ版ビビンバってところでしょうか。
炒めているわけではないので、ってもアッサリしているけれでも、ガピの旨みが存分に楽しめて美味しい~。
青マンゴーの酸味もいいアクセントです。
カオクルックガピはタイ料理の中ではけっこうメジャーなメニューらしいのですが、実は初めて食べました。
予想外の美味しさに本当にビックリ。まだまだタイ料理には美味しいメニューがあるのねぇ・・・。
c0067529_17425974.jpg
こちらはなんとか豆とエビの炒めたもの。
ちょっと辛めで濃い味付けです。
c0067529_17430753.jpg
そしてこちらがお店の人気商品のキャベツのナンプラー炒めです。
美味しいよって聞いていたのですが、そうは言ってもただのキャベツとナンプラを炒めたたけでしょって思ってました。
すみません、謝ります。
なんかよく解らないけど、すっごい美味しい~!!!
どうやら特別なナンプラーを使っているらしいのですが、それにしてもこの香ばしさと旨みはどこから来るんだろうって感動するくらいの美味しさでした。

2人で4品はちょっと多かったけど、美味しくって完食してしまいました。
今まで行ったタイ料理屋さんの中でもかなりのお気に入りの一軒です。
雰囲気もとってもいいし、また行きたい!!
c0067529_17431420.jpg

by tiki-tiki2005 | 2017-03-24 18:27 | * 外食 | Comments(0)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005