夫には言えない贅沢ランチ「Cocotte Roast&Winery」@スクンビットSoi39

恒例のお友達との月いちランチ会はスクンビットSoi39にある「Cocotte Roast&Winery」です。
c0067529_16363893.jpg
広々としたワンフロアの店内は、高めのスツールのテーブル席と普通のテーブル席、あとソファー席が一席あり、とってもおしゃれな雰囲気です。
柱の影に隠れてしまっていますが、デリカテッセンのコーナーがあり、生ハムやチーズなどがテイクアウトできるようになっています。

こちらのお店はランチメニューがないために、アラカルトでシェアしていただくことにしました。
c0067529_16362537.jpg
最初に出てきたパン。
この入れ物はおしゃれなのか?
若干、衛生的な部分が気になります(笑)

c0067529_16364572.jpg
Cocotteサラダ。
思った以上にたっぷりとのっています。
ほぼ生卵のようなポーチドエッグ(?)をサラダに絡めていただきます。
生ハムもたっぷりで大満足の一品です。
c0067529_16365174.jpg
トリュフのリゾット。
トリュフの香りがかぐわしく、贅沢な一品です。
形を見るとリゾット米ではなさそうですが、かなりアルデンテな火のとおり加減であたくしは好きな固さでした。
c0067529_16365791.jpg
若鶏のグリル。
お肉もしっとりと火が通っていてとっても美味しかった~。
ソースは数種類の中から選べるのでマスタードソースをチョイスしましたが、20バーツの別料金がとられるのにはちょっとビックリ。











デザートも頼みました。
普段はあまり食べないけど、やはり他の方が頼んでるのと見るとついついつられてオーダーしてしまう悲しい日本人駐妻の習性です・・・。
c0067529_16370983.jpg
あたくしが頼んだティラミス。
直径10センチ以上はあろうかというとても巨大なティラミスが出てきて、これまたビックリ!!
こんなにいっぱい食べられないよ~。
案の定、半分も食べられませんでした。
c0067529_16372216.jpg
友人が頼んだフォンショコラは、アイスクリームとパイナップルのシロップ漬けのようなものが添えられていてこれまたボリューム満点です。
c0067529_16371618.jpg
こちらはもう1人の友人が頼んだ一品。
スイーツに詳しくないのでよくわかりませんが、ブリオッシュのような生地をシロップに漬けにクリームがたっぷりはさんであります。
サラバンっていうのかしら??
上にのっているナッツが香ばしくって美味しかった。
もちろん、これもとっても食べ応え満点でした。
スイーツもどれも美味しかったけど、本当に2~3人で一品のシェアでも十分くらいのボリュームでした。

デザートを頼みすぎたこともあってかお会計はちょっとビックリの金額でここに書くとチキ夫に怒られそうなので書きませんが、贅沢ランチに3回くらい行けそうな金額でした。
こちらのお店をググってみても、あまり日本人の駐妻さんのブログで見かけない理由がわかったわ。
単純にランチに行くには高すぎるから・・・ってとこでしょうね。
でもワインも充実しているし、食事も美味しかったので、ちょっと贅沢なディナーなどには使えるお店かもしれませんね。


さてさて、我が家は今日の夜からソンクラン休みの旅行に出かけますので1週間ほどブログはお休みいたします。
また帰ってきてから長々とした旅行記をアップすることになろうかと思いますが、その時はお付き合いくださいませ♪

by tiki-tiki2005 | 2017-04-10 17:10 | * 外食 | Comments(0)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005