2017夏 スリランカの旅 「The Lagoon」でシーフード三昧の夜

ピンナワラのゾウの孤児院からコロンボまでが思っていたよりも時間がかかってしまいました。
15時前にはピンナワラを出発したのですが、途中渋滞にはまってしまったこともありコロンボに到着したのは18時頃でした。

コロンボの町は、思っていた以上に美しい町並みでした。
ポルトガル、オランダ、イギリスの植民地だった歴史を持っているせいか、ヨーロッパのような雰囲気の建物が多く見ることができます。バンコクなんかよりも、余程美しく、道路もきちんと整備されています。
残念ながらコロンボでの滞在時間は短くて、車の中から眺めただけだったのですが、もし次の機会があればゆっくりと見て回りたいと思います。
ドライバーの二ランタさんに「コロンボの町はとても綺麗だね」と言うと「キャンディはもっと美しいよ」という返事が帰ってきました。
そんな綺麗なキャンディの町も見てみたかったなぁ。

スーパーでお土産を買って、SPAでマッサージを受け、夜ご飯を食べに行ったのが20時半頃でした。
最後の夜ご飯はカニを食べたかったのですが、お目当てのお店は予約が取れなかったので、トリップアドバイザーで上位にランクインしていた「The Lagoon」というお店に行くことにしました。

c0067529_14501687.jpg
シナモングランドホテルの中に入っているこちらのレストランは、シーフードが売りのお店です。
メインのお料理は鮮魚カウンターから好きな魚介類を選んで、好みの調理法で注文することができます。
お値段は量り売りになるので、少人数でも一品の量を自分で調整できるのが嬉しいですね。
c0067529_14500662.jpg
美味しそうなロブスターやエビちゃんが並んでいて、何にするか迷ってしまいます~。








c0067529_14502941.jpg
まずは、通常のメニューの中から選んだ前菜プレートです。
カキやエビ、カニなど、食べたかったシーフードが一通り入っています。
さすがに海に囲まれた国だけあって、どれもこれも新鮮で美味しい~。
特にカニは身がギュっとしまっていて旨みが濃厚で本当に美味しかった!
c0067529_14504750.jpg
一応、ビネガーやチリなどのソースセットが一緒にサービスされましたが、素材そのものが美味しいので特に何もつけなくても十分に美味しかったです。
c0067529_14505722.jpg
こちらはシーフードのスープ。
これもまたエビやカニの旨みがギュギュギュっと詰まっていて本当に美味しかった!!!
お店のトレードマークのお魚の形をした器も可愛い♪
c0067529_14510561.jpg
こちらは鮮魚カウンターで選んだエビをチリガーリック炒めでお願いしました。
調理されたら、思った以上に小さくなっていたのはご愛嬌。
ただ、見た目は小さくても旨みは詰まってます。
白いご飯が欲しくなる味でした。
c0067529_14511835.jpg
こちらも自分で選んだ白身魚をグリルして、バターソースを添えて調理してもらいました。
割と淡白な味わいの白身魚でしたが、バターソースをつけるとちょうど良い感じで美味しくいただきました。

c0067529_14513352.jpg
当初予定していたお店ではなかったですが、思っていた以上に美味しいお店に巡り会えて、スリランカの旅を楽しく締めくくることができました。

今回立ち寄ることの出来なったキャンディや、ビーチなど、まだまだスリランカには素敵な場所がたくさなります。
もし次また来ることがあったら、また違った表情をしたスリランカを体験してみたいです。


by tiki-tiki2005 | 2017-08-04 13:20 | *2017 夏 スリランカ | Comments(0)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005