おまけのおまけのKL ツインタワーとバクテー

c0067529_14312284.jpg

朝のツインタワー。
朝からやっぱりカッケー!!(アキちゃん風)
ここでちょっとミニ情報。
このツインタワー、正式名称はペトロナスツインタワーといいます。
タワーはマレーシアのモスクに似せて作られています。
タワー1は日本のハザマが、タワー2は勧告の企業が建設し、2本のタワーを繋ぐスカイブリッジはフランスの企業が施工しました。
そして韓国企業が建設したタワー2は、完成当初よりも傾き始めているという噂もあるらしいのですが、果たして本当でしょうか??
見た限りではどちらもまっすぐに空に向かってスクっと建っておりますが・・・、というか見た目でピサの斜塔並みに傾いていたら恐ろしいですが^^;
このタワーは建設当時は世界一の高さでしたが、その後台北101に抜かれました。
でもツインタワーとしては、今でも世界一の高さを誇っているそうです。
c0067529_1522028.jpg

青空をバックにすると、そのメタルっぽさがより一層際立ちますねー。
マレーシアといえば錫の産地として有名ですが、なんとなくその錫を髣髴とさせると感じるのはあたくしだけでしょうか。
なんか左のタワーの上のほうから横棒が飛び出しておりますが、何かのメンテナンスでしょうか?
c0067529_1581492.jpg

ツインタワーのすぐそばにある噴水から、水が噴き出しています。
その水しぶきとタワーのコントラストもまた絵になりますねぇ・・・。
今回のクアラルンプールの滞在は、本当にツインタワーを思いっきり堪能することが出来ました。
もう一生分、見たかも!?







c0067529_15142146.jpg

お昼ごはんは、前回行って気に入った「新峰肉骨茶」にバクテーを食べに行きました。
相変わらずの人気店のようですねー。
c0067529_1526840.jpg

次から次へとお客さんが入ってきますが、その多くはどうやら中国からの団体客のようです。
旧正月中は、おそらく銀座などでも中国人の観光客が多く見られたと思いますが、ここクアラルンプールも中国人観光客をたくさん見かけました。
恐るべしチャイナパワー!
c0067529_15161393.jpg

食器類は1人分ずつキレイにラッピングされてます。
前回はこんな風になってなかったような気がしますが・・・・。
c0067529_15191798.jpg

ちょっとお野菜不足だったので、気休め、兼、箸休めの青菜炒め。
c0067529_152024100.jpg

そして、メインのバクテー。
バクテーとは、豚肉の色々な部位を漢方薬で煮込んだ料理なのですが、全然漢方薬臭さなんかは無いのが不思議。
逆に豚モツの臭みなどが一切しなくって、本当に美味しい~。
これを白いご飯にぶっかけて食べるのですが、もうお箸・・というかスプーンが止まりませーん!
お肉はモツ系も含めてかなり大きなぶつ切りのお肉が入っていて、食べ応えがあって、これ1つでも十分お腹一杯になります。
これはなかなか家庭では味わえない味ですよね。
まだまだアジアの食は奥深い!!
Commented by y_flugels at 2013-06-27 00:06
へぇ~日韓の合弁なんですね・・・ホントに韓国のが傾いたら、どうするんでしょうかね~
マレーシアは意外とおもしろそうな国ですね。
Commented by tiki-tiki2005 at 2013-06-28 13:34
flugelsさま
韓国が建てた棟は、なかなかオフィスが入らない・・・なんて噂もあったらしいですが、本当の所はどうなんでしょうかね?
マレーシアは、セカンドライフでの人気No.1の国ですからねー。
日本人にとって、やっぱり色々と過ごしやすい部分とかがあるのでしょうね。
by tiki-tiki2005 | 2013-06-26 15:33 | *2013冬 バリ島 | Comments(2)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005