アンティークショップ巡り in Niles

ランチの後は、再びドライブ。
今回の旅で楽しみにしていたアンティーク食器を求めてのドライブです。
サンフランシスコ周辺でアンティークショップがあるところはないかなぁと探していたところ、フリーモントのNilesという街にアンティークショップが並ぶ通りがあることを知りました。
これは折角だから行ってみなくちゃね!
c0067529_12544420.jpg

一応、復活したカーナビちゃんが頼りです。
・・・が、このカーナビはあんまり性能が良くなくて、とても不親切なナビっぷりでこの後、何度も道を間違える破目になりました。
c0067529_12135933.jpg

街の入り口の丘の上に「NILES」の文字が見えてきました。
ハーフムンベイから1時間ほどで到着です。
c0067529_1216145.jpg

アンティークショップがずらっと並んでいます。
うーん、ワクワクしちゃうわ~。
c0067529_12183468.jpg

ここはサイレントムービーミュージアム。
このNilesは、かつてチャップリンが契約していた映画会社があり、サイレント映画時代にチャップリン自身も住んでいたことがあるんだそうです。
チャップリンの映画で、この街で撮影されたものもあるのだそうです。
アンティークショップが並んだこの通りも、とってもレトロな雰囲気なので、今でもチャップリンの映画に出てきそうな感じです。




c0067529_1226778.jpg

さーて、お買い物、お買い物。
まずは1軒、1軒、お店を探索してみます。
アメリカでアンティークといえば、FireKingやOld Pyrex。
勿論、今回のあたくしの目的もこの2つです。
さすがに本場だけあってどのお店でも扱っていましたが、それほど量は多くはなくて、広いお店の中では見落としてしまいそうになっちゃいました。
c0067529_12354328.jpg

FireKingとOld Pyrex以外にも、アメリカンな雰囲気の食器や、クラシックな雰囲気の雑貨など、見ているだけでも楽しくなります。
そして、今回の戦利品。
c0067529_12404491.jpg

FireKingのC/Sと、Old Pyrexの小皿。
c0067529_12423492.jpg

こちらも奥はFireKingですが、手前のグリーンのガラスのC/Sは、どこのものか謎です。
が、色も形も模様もビビっときて、一目惚れで買っちゃいました。
このNilesのアンティークのお値段は、他のアンティークモールなんかに比べるとちょっとお高めらしいです。
確かに思っていたほど安くはなかった。
けれども、やっぱりこれだけたくさんのアンティークを一気に見られるのは嬉しいですね~。
すっかり満足して駐車場に戻ると、チキ夫は車の中で爆睡中でした・・・。
by tiki-tiki2005 | 2013-08-08 12:49 | *2013春 サンフランシスコ | Comments(0)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005