薪焼料理がいただける「薪ばーる」@スクンビットSoi49

以前から気になっていた「薪ばーる」さんに行ってきました。
場所はスクンビットのsoi49の奥のほうになるのですが、我が家からだと歩いて行ける距離なので、ぶらぶらと徒歩で行ってみました。
が、途中で野犬に遭遇!!
車では何度も通ったことのある道なのですが、今まで野犬なんて気が付かなかったよー。
薄暗がりで見る野犬はかなり恐怖で、チキ夫なんて持ってた傘で戦おうとするから余計に怖くって、結局は別の道で行くことにしたのでけっこう遠かったwww
c0067529_12074950.jpg
1階には囲炉裏十番が入っていて、その2階にお店があります。
c0067529_12073361.jpg
敷地内には広々とした駐車場があります。
住宅街の中なのでまわりは真っ暗だし、やっぱり場所的にも歩いてくることなんて想定していないのかな。
次回からはやっぱり車で来よう。

c0067529_12042324.jpg
お店に入ると、広々としたカウンター席が目に飛び込んできます。
目の前でお料理している姿を眺めながら食事をすることができます。
カウンター席も隣との距離がけっこうあるので、落ち着いて食事がすることができます。
c0067529_12043904.jpg
カウンターの後ろにはワインボトルがずらっと並んだ棚があり、その奥は全て個室になっています。

土曜日の夜だったのですが、カップルや家族連れ、接待らしきグループなどで満席だったのかなぁ?
でもカウンター以外は全て個室なので店内は静かで、大人向けな雰囲気でした。















c0067529_12045389.jpg
味噌のバーニャカウダソースでいただくスティック野菜。
オーダー時に「お野菜が全くないですけどいいんですか?」・・・とお店の方に指摘されて、慌ててオーダーした一品です。
薄々、野菜がないなぁ・・・とは思っていたのですが、まさか指摘されるとは!
お店の方的には、オーダーしたお料理は出てくるのに時間が少しかかるので、すぐに出てくるお野菜でもいかがですか・・という心遣いだったようです。
ありがとうございます。
c0067529_12050130.jpg
こちらは砂肝のアヒージョ。
夫婦揃って砂肝は大好物なので、メニューにあるとついついオーダーしてしまいます。
コリコリとした食感がいいですね~。
c0067529_12051398.jpg
イカのフリット。
イカがとっても柔らかくて美味しい。
c0067529_12052936.jpg
そしてツブ貝のエスカルゴ風。
ツブ貝も大好物なのですがバンコクではあまり見かけません。
ムチムチ、プリプリとしたツブ貝がたくさん入っていて嬉しい~。
バゲットに残ったソースを絡めて最後までいただきます。
c0067529_12062259.jpg
お店自慢の薪焼料理は、悩んだ挙句に牛タンをお願いしました。
このボリューム!
薪で焼いている効果なのか、とても柔らかくてジューシーさを失わず、そして香ばしさもありとても美味しかったです。
鶏肉や鴨肉、豚に牛肉などが入った盛り合わせも挽かれたのですが、少人数だと食べきれないよねぇ。
c0067529_12063582.jpg
しめに頼んだカルボナーラは最初から2人分にわけてサーブしてくれました。

こちらのお店には日本人のソムリエの方が常駐しているので、ワインの相談にも乗ってくださいます。
タイは税金が高いので、日本に比べるとかなり割高なワインが多いのですが、高級なワインであれば、逆に日本よりも安い値段になっているものも多いのだそうです。
といっても我が家の場合は値段重視なので、ソムリエの方も腕の見せ所がなかったでしょが。
いつかは、もう少し高級なワインをオーダーしてみたいものです。

by tiki-tiki2005 | 2017-08-21 11:51 | * 外食 | Comments(0)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005