バンコクのニュースポット「LHONG1919」はマジでおしゃれだった!

バンコクのクローンサン区に新しくオープンした「LHONG1919」。
c0067529_23270127.jpg
チャオプラヤー川向こうにあり、交通の便は決してよくありません。
あたくし達はBTSクルントンブリー駅からタクシーで行きました。
c0067529_23253708.jpg
ここが、今までバンコクにはなかったタイプのおしゃれスポットでとっても素敵な空間でした!







c0067529_23260948.jpg
19世紀半ばに使用されていた船着場と倉庫をリノベーションしたんだそうです。
c0067529_23263196.jpg
建物は2階建てになっており、1階部分は雑貨屋さんやレストランが入居しています。
ただし、まだまだ空きスペースも多くってオープンしているお店は数える程度でした。
c0067529_23270979.jpg
ただ、本当にどこを切り取ってもとーってもおしゃでフォトジェニックです。
ファッション雑誌などの撮影なんかでも使えそうな雰囲気。
c0067529_23265278.jpg
そして、こちらの施設のちょっと変わったところは内部に中国系の寺院があるところです。
熱心にお参りされている方もいらっしゃいました。
c0067529_23264489.jpg
2階の窓枠は、リノベーションしている最中に出現した当時の古い窓枠らしく、ガラスで保護されていました。
c0067529_23275016.jpg
1階にあったレストラン「大老板」は内装もチャイナレトロな雰囲気でおしゃれ。
c0067529_23274132.jpg
メニューはごくごく普通のタイ料理でした。
c0067529_23271743.jpg
バンコクの商業施設って巨大ショッピングモールが中心で、どちらかというと最先端感をがんばって演出しているお店が多かったので、このLHONG1919のように昔の建物を上手にリノベーションして当時の雰囲気を演出している施設は、とっても新鮮に感じました。
ただし、場所が不便なのと、それほど店舗数がないこと、周りに特に何もないことを考えると、何度もリピートして・・・という感じではないのが残念です。
が、とにかくおしゃれなので、1度足を運んでみる価値はあるのではないでしょうか。

by tiki-tiki2005 | 2018-01-20 12:25 | * 生活 | Comments(0)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005