叙々苑仕込みの焼肉がいただける「炭火焼肉 三休」@スクンビットsoi39

叙々苑で13年間働いていたタイ人がアソークにオープンした焼肉屋「三休」が大人気で予約もいっぱいだ・・・という話は聞いていたのですが、その焼肉屋さんの2号店がフジスーパー3号店の近くにオープンしたということを友人のインスタでアップしてました。
さっそくその友人に詳しい場所を聞いて行ってきました。
ネットで調べても電話番号を調べても出てこなかったので、アソーク店に電話をしたら、オーナーさんが出て2号店の予約を受け付けてくれました。

19時過ぎにお店に到着したら、店内はいっぱいでした。
以前は「はなびや」という焼肉屋さんがあったらしいのですが、そのお店の存在は全然知らなかったわ・・・。
2階もあるようなのですが、この時は1階のみのオープンでした。
早速お肉をオーダー。
c0067529_19003008.jpg
大好物の上タン塩。
c0067529_19000871.jpg
上カルビ。
c0067529_19020997.jpg
ロース。

とにかく一皿の量が多いと聞いていたので、控えめのオーダーにしたのですが、本当に量が多かった!!
この量で300~400バーツほどのお値段とは、ものすごいコスパです。
この値段で出しているということは、タイ産の牛肉なのかわからないけれども、お肉も柔らかくて刺しの入り方もよく美味しいお肉でした!

それと気になったのはお酒のお値段。
いつも我が家は焼肉の時は韓国焼酎をオーダーするのですが、メニューを見ると「ボトル 703バーツ」という表示と共にJINROの写真以外にも二階堂や黒霧島の写真も載っています。
今回はいつも飲むJINROをオーダーしたのですが、二階堂や黒霧島がのボトルが703バーツだとしたら破格のお値段のような気がするのですが・・・。
確かめておけばよかった!

個人的には肝心の「叙々苑仕込のタレ」というのが、あたくし達には甘すぎて、せっかくのお肉の美味しさが存分に味わえなかったのが残念です。
ただ、行った人に聞くと皆さんタレの甘さは気にならなかったというので、我が家だけの味覚なのかもしれませんんが・・・。

というワケで、もう一度ランチに行ってお肉の味を確かめてみたいと思います。
c0067529_18595486.jpg






by tiki-tiki2005 | 2018-02-14 12:01 | * 外食 | Comments(0)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005