パタヤの「サンクチュアリオブトゥルース」に行って来た!

3年以上バンコクに住んでいてまだパタヤに行ったことがないっていうと、けっこうな確率で驚かれます。
この度、めでたくやっと行くことができました~♪♪
・・・と言っても、目的はビーチでもシーフードでもなく「サンクチュアリ・オブ・トゥルース」です。
c0067529_10531619.jpg
サンクチュアリ・オブ・トゥルースはパタヤの北のほうにある寺院です。
1981年から建設が始まり、今もまだ建設中の寺院で、タイのサグラダファミリアなんて風にも言われています。

入り口から5分程度歩くとちょっとした展望台のような場所からサンクチュアリオブトゥルースを眺めることが出来ます。
パタヤの海をバックに見るサンクチュアリオブトゥルースは、ものすごい存在感があります!





c0067529_10532307.jpg
展望台から階段を降りていき、サンクチュアリオブトゥルースの建物が目の前に現れます。
c0067529_10533063.jpg
うーん、おっきい~!!
c0067529_10535970.jpg
近づいて見ると、様々な像が天井や壁一面に張り付いています。
c0067529_10535100.jpg
その1つ1つにきっと、何か物語りがあるんだろうなぁって思うのですが、詳しい意味はあたくしには解りません。
c0067529_10533711.jpg
この日はピーカンのお天気で青い空に仏像が映えます。
c0067529_10534442.jpg
c0067529_10541261.jpg
建物の中に入ります。
c0067529_10543650.jpg
c0067529_10545161.jpg
内部の彫刻も床から天井まで一面に覆われていて、すごいですねぇ。
そしてラマ9世のお写真があちこちに飾られています。
c0067529_10545945.jpg
まだ作りかけの仏像があちこちに立てかけられています。
c0067529_10550744.jpg
建物の中からもパタヤの海を見ることができます。
c0067529_10552173.jpg
建築から30年以上も年月が経つと、同じ建物内部でも新しい部分と古くなっている部分の差が激しいですね。
とにかく見どころ満載の建物なので、パタヤに行かれた際はビーチだけじゃなくて、こんな不思議な建物に行かれるにもいいんじゃないでしょうか。


by tiki-tiki2005 | 2019-03-20 11:19 | * お出かけ | Comments(0)

バンコクで2度目の海外駐在生活がスタートしました


by tiki-tiki2005